資料のページへ



==2008年に行われました、
     桜ボランティア協会設立10周年記念「地域福祉セミナー 映画と講演会」行事の資料です。==




桜ボランティア協会設立10周年記念 
地域福祉セミナー 映画と講演会(5回シリーズ)のご案内
                                  
 桜ボランティア協会は、地域の皆様のご理解とご協力で10周年を迎えることが出来ました。
 そこで新たなる飛躍を目指し、地域のみなさまと一緒に「老いるとは?」「これからの自宅介護は?」
という高齢化社会を考えるテーマでの記念事業を計画しました。
桜ボランティア協会に興味をお持ちの方、まだ会員でない方、会員だけれどもまだ活動の機会の
ない方、ぜひともこの機会に参加し、地域や家族、自分自身の高齢化について考えましょう。

内 容 (出来るだけ5回シリーズ全講座を通して受講してください。)

第 1 回 映画鑑賞とお話 11月1日(土) 13時〜15時30分 桜小学校体育館にて
※映画「終わりよければすべてよし」 有料(前売り300円 当日500円)
  終末医療をテーマにした話題のドキュメンタリー映画で、日本での在宅や福祉施設
での人生終末期のケアの優れた例とともに、オーストラリアとスウェーデンの進んだシステムも取材した
映画です。三重県では三番目の上映。
※菰野聖十字病院、橋本看護部長の映画内容の補足説明と終末期にかかわる現場のお話


第 2 回 講演会 11月8日(土) 13時〜15時30分 桜小学校体育館にて
※「当協会の現状と課題について」・・・・・・・・・・・・桜ボランティア協会寺尾会長
※「高齢者の老いに向かっての課題と過ごし方」・・市立四日市病院院長 伊藤八峯氏 
  豊富な経験、実例をもとにした説得力のある話をしていただきます。


第 3 回 講演会 11月22日(土) 13時30分〜15時30分 桜地区市民センターにて
「あなたは大丈夫ですか!認知症の予防」
※認知症について学びます(認知症サポート養成講座) ・・・・認知症サポーター尾松利彦氏
※回想法を体験してみよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・市立四日市病院 杉浦加奈子先生


第 4 回 施設見学 11月29日(土) 13時30分〜15時30分
場所 特別養護老人ホーム菰野聖十字の家
※福祉施設の見学と、オムツ交換、ベットから車椅子への移動など介護に役立つ実技を
学びます。
申し込み順により30名で打ち切ります。申し込み多数の場合見学できないこともあります。
13時10分桜地区市民センターに集合 マイカーの方は現地へ誘導します。 
桜ボランティア協会による送迎もあります.希望者は申込んでください。


第 5 回 講演会と座談会 12月13日(土) 13時30分〜15時30分 桜地区市民センターにて
※「老いに向かって・自宅介助の心構え」について
四日市市社会福祉協議会 大橋課長補佐、藤田課長補佐
 病院での長期看護や、施設への入所がますます難しくなる時代になります。高齢化社会
のなかで、自分で出来ることは?地域で出来ることは?など考えるヒントをいただきます。
※全講座の総合まとめ
 全講座を踏まえて、参加者全員でこれからの福祉、介護、「老い」など話し合います。






行事・講演会の記録写真を掲載します。

       == 11月1日映画「終わりよければすべてよし」と講演会 ==


== 11月8日市立四日市病院院長伊藤八峯氏の講演会と寺尾会長の話 ==


== 11月22日講演会「あなたは大丈夫ですか!認知症の予防」 ==


== 11月29日特別養護老人ホーム菰野聖十字の家見学  ==